更新日 : 2015-12-26

 

参考情報

 

 

書籍情報

 

知っておきたい特許法 知っておきたい特許法
工業所有権法研究グループ

朝陽会 2015-02-28
売り上げランキング : 428712

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 知的財産権制度とは何か
第1章 特許法のあらまし
第2章 実用新案法のあらまし
第3章 意匠法のあらまし
第4章 商標法のあらまし
第5章 不正競争防止法のあらまし
第6章 著作権法のあらまし
第7章 産業財産権に関する国際的枠組み―パリ条約の概要
著作権法コンメンタール1 [第2版]: 1条~25条
半田 正夫

勁草書房 2015-12-23
売り上げランキング : 84790

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法コンメンタール2 [第2版]: 26条~88条 著作権法コンメンタール2 [第2版]: 26条~88条
半田 正夫

勁草書房 2015-12-23
売り上げランキング : 84791

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法コンメンタール3 [第2版]: 89条~124条、附則、著作権等管理事業法 著作権法コンメンタール3 [第2版]: 89条~124条、附則、著作権等管理事業法
半田 正夫

勁草書房 2015-12-23
売り上げランキング : 84939

Amazonで詳しく見る by G-Tools

デジタル時代を迎え複雑多岐にわたる法に対する正確な理解のニーズに応えるべく、単なる条文の解説にとどまらず、立法の経緯や条約との関係、外国の立法例にも言及し、あらゆる文献や判例を参照しつつ、実務の扱いにも目配りした。わが国の研究者、実務家が総力を挙げた法を創造・リードし、実務に裨益する現場対応型の大注釈書である。
インターネット判例要約集 (附・日本著作権法の概要と最近の判例) インターネット判例要約集 (附・日本著作権法の概要と最近の判例)
大家重夫

青山社 2015-12-20
売り上げランキング : 71461

Amazonで詳しく見る by G-Tools

○「第一部」インターネット関係の判例として135件を要約、掲載している。例えば、イスラム教徒情報流出事件(知財高裁平成27年4月15日判決)、「食べログ」サイト事件(札幌地裁平成26年9月4日判決)などである。 ○「第二部」資料(インターネットに関する法律、文献) ○「附録」として、大家重夫講演草稿「日本著作権法の概要」及び最近の著作権判例26件を収録した。
著作権法概説 著作権法概説
半田 正夫

法学書院 2015-11
売り上げランキング : 392507

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序説
著作権法の目的
著作権の主体および客体
著作者の権利
著作権の制限
著作権の変動
著作物の利用(著作権の行使)
著作権の登録
著作隣接権
私的録音・録画補償金
紛争処理
著作権法上の権利の侵害
著作権・著作隣接権の集中管理
著作権法入門(2015-2016) 著作権法入門(2015-2016)
文化庁

著作権情報センター 2015-10-01
売り上げランキング : 315275

Amazonで詳しく見る by G-Tools

情報のデジタル化・ネットワーク化が急速に進み、今やすべての人々が社会のあらゆる場面で関わる「著作権」。本書は、著作権制度をわかりやすく解説するとともに、理解を深める「参考」資料や「トピック」情報を加え、最新の主要な著作権関係法令を収録し、この1冊で著作権制度の全体像を理解できる内容です。初めて著作権制度を学ぶ方々の入門書として、また研修会や講義用のテキストとしても最適です!
著作権法を考える10の視点 著作権法を考える10の視点
吉田大輔

出版ニュース社 2015-04-10
売り上げランキング : 1037196

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 「著作物」から考える
第2章 「著作者」から考える
第3章 「支分権」から考える
第4章 「著作者人格権」から考える
第5章 「著作隣接権」から考える
第6章 「出版者の権利」から考える
第7章 「権利の制限」から考える
第8章 「権利の集中管理」から考える
第9章 「海賊版」から考える
第10章 今後の著作権を考える視点
著作権法概論 著作権法概論
斉藤 博

勁草書房 2014-12-26
売り上げランキング : 711824

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権等侵害の要件事実
第2章 総論
第3章 著作物
第4章 著作者
第5章 著作者人格権
第6章 著作権
第7章 著作権の制限
第8章 著作権の存続期間
第9章 著作権の消滅と登録
第10章 契約または裁定による著作物の利用
第11章 著作隣接権
第12章 権利の救済と処罰
立法と判例による著作権法条文の解説 立法と判例による著作権法条文の解説
石川健太郎

発明推進協会 2014-11-26
売り上げランキング : 1077182

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総則(第1条~第9条の2)
第2章 著作者の権利(第10条~第78条の2)
第3章 出版権(第79条~第88条)
第4章 著作隣接権(第89条~第104条)
第5章 私的録音録画補償金(第104条の2~第104条の10)
第6章 紛争処理(第105条~第111条)
第7章 権利侵害(第112条~第118条)
第8章 罰則(第119条~第124条)
著作権法入門〈2014-2015〉 著作権法入門〈2014-2015〉
文化庁

著作権情報センター 2014-10-29
売り上げランキング : 364330

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1.知的財産権について
2.著作権制度の沿革
(1)著作権の権利(著作権)
(2)著作隣接権
(3)「伝達的な行為」をする者の権利
4.著作権の権利
(1)著作物
(2)著作者
(3)権利の内容
(4)保護期間
5.著作隣接権
(1)実演家の権利
(2)レコード製作者の権利
(3)放送事業者の権利
(4)有線放送事業者の権利
(5)保護期間
6.外国の著作物等の保護
(1)著作権関係条約の原則
(2)著作権および著作隣接権関係条約の内容
(3)近年採択された、または現在検討中の条約等
(4)海賊版対策について
7.他人の著作物を「利用」する方法
(1)原則として権利者の「了解」を得る(「契約」する)
(2)「了解」を得なくてよい場合
(3)ビジネスとして利用する場合のその他の仕組み
(4)著作権関係団体
8.著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
9.著作権が「侵害」された場合の対抗措置
(1)「刑事」の対抗措置
(2)「民事」の対抗措置
(3)著作権の侵害とみなされる行為
(4)紛争解決あっせん制度
10.登録制度について
(1)登録の種類と効果
(2)登録の手続
著作権法 第2版 著作権法 第2版
中山 信弘

有斐閣 2014-10-27
売り上げランキング : 75577

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 著作権法の意義
第1章 著作物
第2章 著作権の主体
第3章 著作権の内容
第4章 取引の対象としての著作権
第5章 著作権の発生・消滅と保護期間
第6章 著作者人格権
第7章 著作隣接権
第8章 侵害と救済
著作権法 著作権法
岡村 久道

民事法研究会 2014-08
売り上げランキング : 396344

Amazonで詳しく見る by G-Tools

知的財産権制度と著作権制度
著作者の権利の客体(目的)―著作物
著作者の権利の帰属主体―著作者と著作権者
著作者の権利(著作権
著作者人格権)
著作隣接権等
著作権法上の権利処理と契約実務
権利侵害と救済―侵害訴訟の理論と実務
著作権法 著作権法
茶園 成樹

有斐閣 2014-04-12
売り上げランキング : 382763

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権制度の概要
第2章 著作物
第3章 著作者
第4章 著作者人格権
第5章 著作権
第6章 著作権の制限
第7章 侵害に対する救済
第8章 権利の活用
第9章 著作隣接権
Q&A 引用・転載の実務と著作権法<第3版>” /></a></td>
<td valign=Q&A 引用・転載の実務と著作権法<第3版>
北村行夫

中央経済社 2014-02-26
売り上げランキング : 112264

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 そもそも引用とは
第2章 引用の対象=著作物とは
第3章 引用の要件とは
第4章 転載その他
第5章 引用をさらに深く「理論と判例」
第6章 パブリシティ権
第7章 平成24年「改正著作権法」の概要
新版 ビジネス著作権法<侵害論編>” /></a></td>
<td valign=新版 ビジネス著作権法<侵害論編>
荒竹 純一

中央経済社 2014-02-19
売り上げランキング : 876209

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作物性、侵害論及び権利の救済手段
第1章 著作物性―保護の客体(著作物の一般的要件
著作物の実体
著作物の種類)
第2章 著作権の侵害―保護範囲(著作権侵害の成否
著作者人格権侵害の成否)
第3章 権利の救済(差止請求
損害賠償請求
不当利得返還請求
名誉回復等の措置請求
侵害者の範囲
刑事上の制裁)
ロジスティクス知的財産法II 著作権法 ロジスティクス知的財産法II 著作権法
田村 善之 平澤 卓人 高瀬 亜富

信山社 2014-04-25
売り上げランキング : 98864

Amazonで詳しく見る by G-Tools

◇第I部 著作権侵害訴訟

第1章 著 作 物 性
1 著作物性の要件
2 創 作 性
3 アイディアと表現の区別
4 文芸,学術,美術または音楽の範囲に属すること
第2章 著作物への依拠
5 依 拠
第3章 著作物の類似性
6 類 似 性
第4章 法定の利用行為
7 法定の利用行為 ──総論
8 複製禁止権
9 貸与禁止権
10 譲渡禁止権
11 頒布禁止権
12 公の使用行為に対する禁止権
13 利用行為の主体
●間接侵害者に責任を問うための構成
第5章 著作権の制限
14 著作権の制限
15 引 用
16 写り込み(付随的著作物の利用)
17 私 的 複 製
18 非営利の著作物利用等(38条)
19 障害者の著作物へのアクセスを確保するための利用
20 性質上,分離困難ないし不可避的な著作物の利用
21 技術的に不可避的な著作物の利用
22 著作物の個性に着目するものでない利用
23 図書館に関係する権利制限(31条)
24 教育のための著作物の利用
25 報道目的の利用
26 統治機構の提供する情報へのアクセスのための権利制限
27 統治機構における情報利用の円滑化のための著作物の利用
第6章 著作権の存続期間
28 著作権の存続期間

◇第II部 著作権の帰属をめぐる訴訟

29 著作者の認定
30 共 同 著 作
31 職 務 著 作
32 利用許諾/著作権の譲渡

◇第III部 著作者人格権侵害訴訟

33 公 表 権
34 氏名表示権
35 同一性保持権
36 著作者の死後の人格的利益の保護
37 名誉声望毀損行為
38 著作者人格権侵害の効果

◇第IV部 各種著作物に関する特則
39 美術の著作物
40 建築の著作物
41 設計図の著作物
42 書の著作物
43 写真の著作物
44 映画の著作物
45 コンピュータ・プログラムの著作物

事項索引

標準 著作権法 第2版 標準 著作権法 第2版
高林 龍

有斐閣 2013-12-16
売り上げランキング : 214798

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 著作権法概観
1 著作権法の目的/2 知的財産権としての著作権/3 著作権法で規定する権利
第1章 著作権の客体
1 保護される著作物/2 著作物の定義/3 表現形式による著作物の分類/4 二次的著作物/5 編集著作物,データベースの著作物
第2章 著作権の主体
1 著作者/2 共同著作/3 職務著作/4 映画の著作者・著作権者
第3章 著作権の効力
1 支分権/2 侵害とみなす行為
第4章 権利の制限
1 著作権法の保護を受けない著作物/2 時間的限界/3 著作権の制限規定
第5章 権利の利用
1 著作権等の登録/2 権利の譲渡/3 利用許諾と出版権設定/4 担保権の設定/5 権利の信託・管理/6 裁定による利用権の設定
第6章 著作者人格権
1 総説/2 公表権/3 氏名表示権/4 同一性保持権/5 名誉声望を害する方法での利用の禁止
第7章 著作隣接権
1 総説/2 著作権と著作隣接権の関係/3 実演家/4 実演家人格権/5 レコード製作者/6 放送事業者・有線放送事業者
第8章 著作権侵害とその救済手続
1 差止請求/2 損害賠償請求/3 名誉回復等の措置請求/4 侵害主体性/5 著作物性が否定される場合と不法行為責任の成否/6 刑事罰
第9章 著作権をめぐる条約
著作権法入門〈2013-2014〉 著作権法入門〈2013-2014〉
文化庁

著作権情報センター 2013-10-21
売り上げランキング : 587709

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 知的財産権について
2 著作権制度の沿革
3 著作権制度の概要
4 著作者の権利
5 著作隣接権
6 外国の著作物等の保護
7 他人の著作物を「利用」する方法
8 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
9 著作権が「侵害」された場合の対抗措置
10 登録制度について
著作権法の概要 (現代産業選書―知的財産実務シリーズ) 著作権法の概要 (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)
渋谷 達紀

経済産業調査会 2013-09-26
売り上げランキング : 1169053

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作物
第2章 著作権
第3章 著作権の成立
第4章 著作権の帰属
第5章 著作権の制限
第6章 著作権の侵害
第7章 禁止権の行使
第8章 許諾権の行使
第9章 譲渡、質権の設定
第10章 著作者人格権
第11章 著作隣接権
第12章 実演家の権利
第13章 レコード製作者の権利
第14章 放送事業者の権利
第15章 有線放送事業者の権利
著作権法逐条講義 〈六訂新版〉 著作権法逐条講義 〈六訂新版〉
加戸 守行

著作権情報センター 2013-08-28
売り上げランキング : 88643

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総則
第2章 著作者の権利
第3章 出版権
第4章 著作隣接権
第5章 私的録音録画補償金
第6章 紛争処理
第7章 権利侵害
第8章 罰則
附則
著作権法の一部を改正する法律附則(抄)
参考法令
クラウド時代の著作権法: 激動する世界の状況 (KDDI総研叢書) クラウド時代の著作権法: 激動する世界の状況 (KDDI総研叢書)
小泉 直樹 奥邨 弘司 駒田 泰土 張 睿暎 生貝 直人 内田 祐介

勁草書房 2013-07-16
売り上げランキング : 664085

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 クラウド・コンピューティングとは何か
第1章 日本におけるクラウド・コンピューティングと著作権
第2章 欧州におけるクラウド・コンピューティングと著作権―プロバイダーの責任制限に係る法理の展開に焦点を当てて
第3章 米国におけるクラウド・コンピューティングと著作権―ロッカー・サービスに焦点をあてて
第4章 インターネット上の著作権侵害の事前的対応としてのスリーストライクルールの現状―諸外国におけるインターネットアクセス切断の動き
第5章 諸外国におけるオープンデータ政策と著作権
第6章 電子指紋にもとづく著作権コンテンツの自動検出技術
著作権法コンメンタール Copyright Law Commentary 著作権法コンメンタール Copyright Law Commentary
小倉 秀夫 金井 重彦

レクシスネクシス・ジャパン 2013-05-30
売り上げランキング : 699518

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総則(第1条‐第9条の2)
第2章 著作者の権利(第10条第1項‐第78条の2)
第3章 出版権(第79条‐第88条)
第4章 著作隣接権(第89条‐第104条)
第5章 私的録音録画補償金(第104条の2‐第104条の10)
第6章 紛争処理(第105条‐第111条)
第7章 権利侵害(第112条‐第118条)
第8章 罰則(第119条第1項2項‐第124条)
著作権法コンメンタール別冊―平成24年改正解説 著作権法コンメンタール別冊―平成24年改正解説
池村 聡 壹貫田 剛史

勁草書房 2013-03
売り上げランキング : 773381

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本書は、『著作権法コンメンタール』(全3巻)の別冊の第二弾であり、平成24年改正法につき解説をする。平成24年改正法は、「日本版フェアユース」の議論を経て新設された権利制限規定や、技術的保護手段の見直し、違法ダウンロード罰則化等を内容とする。これら難解な条文を丁寧に解説し、全3巻、別冊平成21年改正解説とのリファレンスも充実させている。
著作権法 著作権法
渋谷達紀

中央経済社 2013-02-16
売り上げランキング : 632818

Amazonで詳しく見る by G-Tools

保護の概要
著作物
例示著作物
特殊の著作物
著作権の成立
著作権の帰属
著作権
著作権の制限
公正利用行為
著作権の侵害〔ほか〕
著作権法概説 著作権法概説
半田 正夫

法学書院 2013-02
売り上げランキング : 827793

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序説
著作権法の目的
著作権の主体および客体
著作者の権利
著作権の制限
著作権の変動
著作物の利用(著作権の行使)
著作権の登録
著作隣接権
私的録音・録画補償金
紛争処理
著作権法上の権利の侵害
著作権・著作隣接権の集中管理
著作権法詳説【第9版】-判例で読む15章- 著作権法詳説【第9版】-判例で読む15章-
三山 裕三

レクシスネクシス・ジャパン 2013-01-29
売り上げランキング : 931745

Amazonで詳しく見る by G-Tools

平成25年1月1日全面施行の最新改正を網羅。著作権法の概説テキストとしてすでに多くの法律実務家、研究者、学生およびビジネスマンから高い評価を得ている同書の第9版。 法律の条文だけでは理解が難しい複雑な著作権法を、判例解説から読み解く従来の構成は維持しつつ、注釈、トピックス解説、コラムなどを豊富に掲載しています。 インターネットやデジタル化の普及に伴い、著作権法を取り巻く環境は日を追うごとに変化している中、124条にも及ぶ著作権法の概要を543もの判例をもとに解説した好著です。 本論を助けるものとして、734項目の用語解説、350の注、90のtopics、32の囲み記事など、読者の理解を深める情報も満載。大充実の内容となっております。 1億総クリエータ、1億総ユーザ時代ともいえる今、ぜひお手元においていただきたい1冊です。
著作権法入門〈2012‐2013〉 著作権法入門〈2012‐2013〉
文化庁

著作権情報センター 2012-10-31
売り上げランキング : 920665

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法の体系にそって、著作権制度の概要を平易な文章で解説! 初めて著作権を学ぼうとする方々を対象に、著作権制度の仕組みの解説とともに、最新の著作権法と主要な関係法令を収録。研修会や講義用のテキストとして最適。平成24年6月27日公布の著作権法の一部改正に対応。
なるほど図解 著作権法のしくみ〈第2版〉 なるほど図解 著作権法のしくみ〈第2版〉
奥田百子

中央経済社 2012-09-01
売り上げランキング : 538437

Amazonで詳しく見る by G-Tools

インターネット社会の進歩によって、自宅にいながら音楽や映画などが手に入るようになりました。しかし、こうした著作物は著作権法という法律で保護されており、これに違反すると罰則を受けることもあります。本書は、身近ではあってもむずかしい法律である著作権法を、判例を中心にわかりやすく解説しています。
著作権法入門〈2011‐2012〉 著作権法入門〈2011‐2012〉
文化庁

著作権情報センター 2011-09
売り上げランキング : 135492

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 知的財産権について
2 著作権制度の沿革
3 著作権制度の概要
4 著作者の権利
5 著作隣接権
6 外国の著作物等の保護
7 他人の著作物を「利用」する方法
8 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
9 著作権が「侵害」された場合の対抗措置
10 登録制度について
著作権関係法令
実務詳説 著作権訴訟 実務詳説 著作権訴訟
高部 眞規子

金融財政事情研究会 2012-01
売り上げランキング : 80560

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章
第1章 訴訟手続
第2章 当事者と保護対象
第3章 請求の趣旨と原因
第4章 著作権侵害の成否
第5章 著作者人格権侵害の成否
第6章 国際化と著作権訴訟
第7章 その他の著作権訴訟
著作権法論点データベース (現代産業選書―知的財産実務シリーズ) 著作権法論点データベース (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)
山本 建

経済産業調査会 2012-01
売り上げランキング : 61463

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はじめに
本書の特徴
論点一覧(重要な論点132項目を条文順に記載)
資料 著作権法
判例検索・年代順
著作権法改正の政治学―戦略的相互作用と政策帰結 著作権法改正の政治学―戦略的相互作用と政策帰結
京 俊介

木鐸社 2011-12
売り上げランキング : 75138

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 本書の課題
第1章 分析枠組み
第2章 著作権法全面改正
第3章 レコード貸与権の創設
第4章 私的録音録画補償金制度の導入
第5章 音楽CD還流防止措置の導入
第6章 私的録音録画補償金制度の見直し
終章 著作権法改正過程からみた日本政治
なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門 なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門
岡田 斗司夫 福井 健策

阪急コミュニケーションズ 2011-12-01
売り上げランキング : 1666

Amazonで詳しく見る by G-Tools

01 電子書籍の自炊から著作権を考える
 電子書籍の自炊はいけないこと?
 家族が1万人いたら、自由に「私的複製してもいい?」 ほか
02 著作権は敵か、味方か?
 意外に新しい著作権という考え方
 プラトンとアリストテレスとダイエット ほか
03 コンテンツホルダーとプラットフォームの戦い
 著作権がないと社会はつまらなくなる?
 日本はコンテンツ輸入国だ ほか
04 クリエイターという職業
 野球でメシは食えない
 プロとして食えるのは日本で1000人 ほか
05 ネットの中に国家を作り上げる
 全メディアアーカイブ構想とは?
 オプトアウトで大量のコンテンツを集める ほか
文化のための追及権 ─日本人の知らない著作権 (集英社新書) 文化のための追及権 ─日本人の知らない著作権 (集英社新書)
小川 明子

集英社 2011-10-14
売り上げランキング : 68467

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 芸術家は貧しいのか―La Boh`emeの登場人物は、その後も貧乏なままなのか?
第2章 芸術家と著作財産権
第3章 芸術家と著作者人格権
第4章 追及権の始まりと今
第5章 追及権と制限規定のバランス
第6章 追及権は芸術家を救えるのか?
著作権研究 37 著作権研究 37
著作権法学会

有斐閣 2011-10
売り上げランキング : 639203

Amazonで詳しく見る by G-Tools

【シンポジウム】[パロディについて]
「総論」 慶應義塾大学教授 小泉直樹
「米国著作権法におけるParody」 神奈川大学准教授 奥邨弘司
「ドイツ法におけるパロディ」 国士舘大学准教授 本山雅弘
「フランス著作権法におけるパロディ」 獨協大学准教授 長塚真琴
「討論」
【共同報告】[インターネットを通じた著作権侵害についての国際裁判管轄及び準拠法]
「その1 仮説例による論点整理」 早稲田大学教授 道垣内正人,弁護士 山本隆司
「その2 著作権法の視点から」 弁護士 山本隆司
【論 説】「憲法による著作権の保障と制約」 龍谷大学准教授 栗田昌裕
【判例研究】齋藤浩貴/佐藤祐介/加納昌彦
著作権法学会活動(2010)・著作権法学会規約
著作権と憲法理論 (学術選書67) 著作権と憲法理論 (学術選書67)
大日方 信春

信山社 2011-05-26
売り上げランキング : 709943

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 著作権のコンセプション
第1章 著作権をみる憲法学の視点について
第2章 著作権の憲法上の地位 —-合衆国憲法1条8節8項の文理解釈を導きの糸として—-
第3章 アイディア・事実/表現形式二分法
第4章 フェア・ユースの法理
第5章 著作権保護期間延長法(CTEA) ──Eldred v. Ashcroft──
第6章 暗号化と表現の自由 ──DMCAを素材に──
終 章 著作権と表現の自由の間隙
標準著作権法 標準著作権法
高林 龍

有斐閣 2010-12-25
売り上げランキング : 50346

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 著作権法の概観
第1章 著作権の客体
第2章 著作権の主体
第3章 著作権の効力
第4章 権利の制限
第5章 権利の利用
第6章 著作者人格権
第7章 著作隣接権
第8章 著作権侵害とその救済手続
第9章 著作権をめぐる条約
著作権法 著作権法
岡村 久道

商事法務 2010-11
売り上げランキング : 482509

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 知的財産権制度の中の著作権制度
第2章 著作権制度の概要
第3章 著作者の権利の客体―著作物
第4章 著作者の権利の帰属主体―著作者と著作権者
第5章 著作者の権利1―著作権
第6章 著作者の権利2―著作者人格権
第7章 著作隣接権等
第8章 著作権法上の権利処理と契約実務
第9章 権利侵害と救済―侵害訴訟の理論と実務
著作権法入門〈2009〉 著作権法入門〈2009〉

著作権情報センター 2010-01
売り上げランキング : 1160835

Amazonで詳しく見る by G-Tools

知的財産権について
著作権制度の沿革
著作権制度の概要
著作者の権利
著作隣接権
外国の著作物等の保護
他人の著作物を「利用」する方法
著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
著作権が「侵害」された場合の対抗措置
登録制度について
新しい時代に対応した著作権システムの充実
平成21年通常国会で成立した著作権法の一部を改正する法律について
著作権法コンメンタール〈別冊〉平成21年改正解説 著作権法コンメンタール〈別冊〉平成21年改正解説

勁草書房 2010-05
売り上げランキング : 33210

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 改正の概要
 本書の対象
 平成21年改正法のアウトライン
第2章 改正法の逐条解説
 26条の2
 30条
 31条
 37条
 37条の2
 38条 ほか
第3章 放送法等の改正(案)に伴う著作権法の一部改正(案)
 改正放送法案による「放送」概念の見直し
 著作権法の一部改正(案)
解説 改正著作権法 解説 改正著作権法
寺本 振透

弘文堂 2010-05
売り上げランキング : 175271

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 2009年改正の意義と歴史的な位置づけ
第2章 近時の議論の整理
第3章 2009年改正の解説
第4章 一般的フェアユース規定実現への課題と展望
第5章 世界の動向
著作権法の実務 (現代産業選書―知的財産実務シリーズ) 著作権法の実務 (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)

経済産業調査会 2010-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章著作物の開発と利用に関する実務
第2章著作物の流通と取引に関する実務
第3章著作権の行使に関する実務
第4章著作者人格権の行使と処理に関する実務
第5章侵害の対応に関する実務
第6章著作権法の思想
第7章平成21年改正著作権法の実務解説(インターネットにおけるコンテンツの利用と著作権)
詳解著作権法 詳解著作権法

ぎょうせい 2010-04-23
売り上げランキング : 227123

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 知的財産権制度と著作権
第2部 著作権制度の概要
第3部 出版者の権利
第4部 著作隣接権制度
第5部 権利救済制度(民事・刑事)
第6部 著作権に関する国際条約
第7部 著作権制度の現代的課題
概説 著作権法 概説 著作権法

ミネルヴァ書房 2010-04
売り上げランキング : 618469

Amazonで詳しく見る by G-Tools

有体物の支配と無体物の支配
技術の開発と著作権法制
著作物
著作者
著作者人格権
著作権(その1)―複製と複製物の移転に関する権利
著作権(その2)―公衆への伝達や二次的著作物に関する権利
著作隣接権
権利の制限(その1)―私的複製、図書館における複製など
権利の制限(その2)―非営利目的の上演等、報道目的の利用など
著作権等の保護期間と登録制度
著作物の利用
権利の救済と処罰
国際社会と著作権
著作権等の電子的処理・管理
著作権・フェアユースの最新動向―法改正への提言 著作権・フェアユースの最新動向―法改正への提言

第一法規株式会社 2010-03-10
売り上げランキング : 154957

Amazonで詳しく見る by G-Tools

■フェアユース研究会について
■第1部 はじめに
フェアユース規定の導入に期待するもの
フェアユースと競争政策――リバースエンジニアリングの議論を参考に
■第2部 ディスカッション
第1回 日本版フェアユースの可能性・必要性
第2回 ドイツ法における最新の議論状況
第3回 考慮すべき諸事情のリスト
第4回 一般条項(試案)
■事項索引 (1)
■判例・事件索引(6)
■法律等索引 (9)
著作権法概論 (放送大学教材) 著作権法概論 (放送大学教材)

放送大学教育振興会 2010-03
売り上げランキング : 254565

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権制度の仕組み
著作物
著作者
著作者人格権
著作権(その1)
著作権(その2)
著作隣接権
権利の制限
著作権等の保護期間と登録制度
著作物の利用
権利侵害に対する救済・制裁
著作権に関する条約
著作権制度の歴史
現代社会における課題
判例でみる音楽著作権訴訟の論点60講 判例でみる音楽著作権訴訟の論点60講
田中 豊

日本評論社 2010-03
売り上げランキング : 187908

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 音楽著作権訴訟と著作権法
第1章 著作物および著作者
第2章 著作権侵害
第3章 著作権侵害の責任主体
第4章 著作権侵害訴訟における抗弁事由
第5章 著作者人格権および著作隣接権
第6章 権利の救済
第7章 著作権の契約と管理
著作権法(事例・判例) (現代産業選書―知的財産実務シリーズ) 著作権法(事例・判例) (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)

経済産業調査会 2010-02
売り上げランキング : 604687

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第I部 著作権法解説
 第1章 序論
 第2章 著作物
 第3章 著作者・著作権者
 第4章 著作者人格権
 第5章 著作権(財産権)
 第6章 著作権の制限
 第7章 著作隣接権
 第8章 著作権・著作隣接権の侵害
 第9章 その他の諸問題

第II部 著作権訴訟注目事例・判例
 〔1〕著作権の客体
 〔2〕著作物性
 〔3〕著作者・著作権の帰属
 〔4〕著作者人格権
 〔5〕著作権の制限・消尽
 〔6〕著作権・著作隣接権の侵害
 〔7〕著作権・著作隣接権侵害の主体性・侵害の幇助
 〔8〕契約
 〔9〕著作権の保護期間
 〔10〕その他

著作権法詳説―判例で読む16章 著作権法詳説―判例で読む16章

雄松堂出版 2010-01-26
売り上げランキング : 154565

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 知的財産権としての著作権
第2章 著作権及び著作権法の特色
第3章 著作権法の制定、改正及び著作権関係条約
第4章 著作物
第5章 著作権者
第6章 著作者の権利
第7章 著作物の利用
第8章 設定出版権
第9章 著作権の変動
第10章 著作隣接権
第11章 私的録音録画保証金制度
第12章 著作権の侵害
第13章 権利の集中的処理機構
第14章 コンピュータ創作物に関する著作権法上の諸問題
第15章 デジタル・ネット化と著作権法
第16章 最近の著作権法の改正
著作権法プラクティス―演習10講30問 著作権法プラクティス―演習10講30問

勁草書房 2009-09-08
売り上げランキング : 412937

Amazonで詳しく見る by G-Tools

建築の著作物
著作物の商品流通と譲渡権・頒布権
インタラクティブ送信とその周辺
著作権法と表現の自由(パロディー)
私的領域における改変と同一性保持権
創作者であることを主張する権利
著作物の利用許諾契約とその効力
著作者の権利の行使と権利濫用
著作権侵害による損害賠償請求権(特許権等との対比)
著作権侵害訴訟提起前の準備と警告・仮処分・紛争解決あっせん制度
知的財産権保護の国際規範 (知的財産研究叢書 8) 知的財産権保護の国際規範 (知的財産研究叢書 8)
中山 信弘

信山社 2009-08
売り上げランキング : 234504

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 序論
第2章 無方式主義の静態的分析
第3章 無方式主義の動態的分析
第4章 孤児著作物問題と国際規範
第5章 日本法への示唆
知的財産権保護の国際規範 (知的財産研究叢書 8) 知的財産権保護の国際規範 (知的財産研究叢書 8)
中山 信弘

信山社 2009-08
売り上げランキング : 234504

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 序論
第2章 無方式主義の静態的分析
第3章 無方式主義の動態的分析
第4章 孤児著作物問題と国際規範
第5章 日本法への示唆
著作権法要説―実務と理論― 著作権法要説―実務と理論―
松村信夫

世界思想社 2009-04-20
売り上げランキング : 177998

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権法を学ぶにあたって
第2章 著作物―著作権の客体
第3章 著作権・著作者人格権
第4章 権利主体としての著作者・著作権者
第5章 著作物の利用と著作権の変動
第6章 出版権
第7章 著作隣接権
第8章 著作権の侵害と法的救済
著作権法入門〈2008〉 著作権法入門〈2008〉
文化庁

著作権情報センター 2008-10
売り上げランキング : 1184867

Amazonで詳しく見る by G-Tools

本文
 知的財産権について
 著作権制度の沿革
 著作権制度の概要
 著作者の権利
 著作隣接権
 外国の著作物等の保護
 他人の著作物を「利用」する方法
 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
 著作権が「侵害」された場合の対抗措置
 登録制度について
 新しい時代に対応した著作権システムの充実
トピック
著作権関係法令
(資料)著作権関係条約締結状況
なるほど図解著作権法のしくみ (CK BOOKS) なるほど図解著作権法のしくみ (CK BOOKS)
奥田 百子

中央経済社 2009-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

インターネット上で誰でも情報発信できる今日、身近でありながら判断を迷うことが多い著作権について、著作権法のあらましからその侵害まで豊富な判例・事例を交えて解説。
著作権法コンメンタール 1 1条~22条の2 著作権法コンメンタール 1 1条~22条の2
半田 正夫 松田 政行

勁草書房 2009-01-27
売り上げランキング : 54751

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法コンメンタール 2 23条~90条の3 著作権法コンメンタール 2 23条~90条の3
半田 正夫 松田 政行

勁草書房 2009-01-27
売り上げランキング : 48881

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法コンメンタール 3 91条~124条・附則、著作権等 著作権法コンメンタール 3 91条~124条・附則、著作権等
半田 正夫 松田 政行

勁草書房 2009-01-27
売り上げランキング : 56536

Amazonで詳しく見る by G-Tools

わが国の研究者、弁護士、裁判官、文化庁・音楽・放送業界・芸団協の著作権担当者の90人の執筆者が総力挙げて、著作権法、附則、著作権法等管理事業法の全条文を網羅し、総頁3000頁にもわたる本邦初の大コンメンタール。

デジタル時代を迎え激流の中にある著作権法の百出する議論を踏まえ、考えられるあらゆるケースについて解説する。単なる条文解説にとどまらず、立法の経緯や条約との関係、外国の立法例にも言及し、あらゆる文献や判例を参照しつつ、契約実務、権利者団体等による処理実務などの実務の扱いにも目配りした。これからの法を創造、リードし役に立つ現場対応型のコンメンタールである。著作権法の到達した最高研究水準をさらに高め、浸透している実務刊行を幅広く取り上げ、研究、実務に大きく裨益する。

各巻の構成
1巻 1条〜22条の2
2巻 23条〜90条の3
3巻 91条〜124条、附則、著作権等管理事業法

著作権法概説 著作権法概説
半田 正夫

法学書院 2009-01
売り上げランキング : 111640

Amazonで詳しく見る by G-Tools

わが国の著作権法学界・実務界をリードする著者による不朽のロングセラー本。最新の法改正に合わせて改訂しました。法科大学院生にも最適
著作権法の解説 著作権法の解説
千野 直邦

一橋出版 2009-01
売り上げランキング : 258253

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法の理解と応用に役立つ39項(「知的財産立国への道」新設)の事例・判例をていねいに解説。各事例・判例を要約した「問題点」や,難解なテクニカルタームの「用語解説」,平易で具体的な文章表現,最新の資料(2008年11月末)など,初学者にも配慮した内容構成。著作権関連法成立に伴い,「映画盗撮防止法」(2007年)「有害サイト規制法」「教科書バリアフリー法」(2008年)に即した改訂。「知財推進計画2008」(平成20年6月18日決定)に基づいて加筆。
著作権保護期間―延長は文化を振興するか? 著作権保護期間―延長は文化を振興するか?
田中 辰雄

勁草書房 2008-08-11
売り上げランキング : 67492

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はじめに
序 章 延長問題の客観的な議論のために
第I部 著作物の寿命と再創造
 第1章 本の滅び方:保護期間中に書籍が消えてゆく過程と仕組み
 第2章 本のライフサイクルを考える
 第3章 シャーロック・ホームズから考える再創造
 第4章 デジタル環境と再創造
第II部 保護期間と保護方式
 第5章 保護期間延長は社会厚生を高めたか:アメリカの場合
 第6章 保護期間延長は映画制作を増やしたか
 第7章 EU・アメリカはなぜ保護期間を延長したか
 第8章 デジタルはベルヌを超える:無方式から自己登録へ
終 章 保護期間延長問題の経緯と本質
著作権法 新版 (知的財産法実務シリーズ 4) 著作権法 新版 (知的財産法実務シリーズ 4)
三好 豊

中央経済社 2008-10
売り上げランキング : 63968

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法の概要、権利譲渡、侵害と救済から著作権等管理事業法などコンテンツビジネスに不可欠な知識まで事例・判例を多数取りあげて解説。法科大学院の学習用としても最適。
現代社会と著作権法(斉藤博先生御退職記念論文集) 現代社会と著作権法(斉藤博先生御退職記念論文集)
野村 豊弘 牧野 利秋 小泉 直樹

弘文堂 2008-06-30
売り上げランキング : 73073

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はしがき
斉藤博先生に敬意を表して
東洋と西洋の間に橋を架けた人
ドイツと日本の友情の積極的な推進者に贈る言葉
プロ野球選手の肖像等使用許諾権限の所在をめぐる統一契約書の解釈
欧州における著作権の権利制限-EC情報社会指令のもとでの現状と課題
ドイツ著作権法における保護期間に関する一考察
参加約束と映画著作権移転の意思表示
著作権法38条1項の解釈と第三者の営利
通信・放送の融合と著作権法上の放送事業者等のあり方
「実演」の特性について
渉外的著作権訴訟の論点
著作者人格権侵害と名誉毀損
著作物の変更と同一性保持権-ドイツ著作権法における検討
著作物性の主張立証
著作権侵害の責任主体-不法行為法および私的複製・公衆送信権の視点から
著作権侵害主体の評価をめぐる議論について-私的利用領域の拡大と差止範囲画定の視点から
教唆・幇助による著作権侵害の成否
翻案権侵害の判断構造
複製または翻案における全体比較論への疑問
工業製品の外観に利用された著作物の「写り込み」的な利用について
著作権侵害による損害-著作権法114条1項の検討を中心に
著作権侵害と不法行為法理の機能-著作権の保護と競争秩序の維持
不正競争防止法による著作物の題号の保護
リサイクル・インクカートリッジ最高裁判決について
デジタル・コンテンツ法のパラダイム デジタル・コンテンツ法のパラダイム
知的財産研究所

雄松堂出版 2008-06
売り上げランキング : 127964

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 本書の構成と概要
第1章 提言
第2章 デジタル・コンテンツ法制を論ずる視点
第3章 デジタル・コンテンツのための知的財産制度設計
第4章 インターネット上における円滑な流通・利用等を実現するためのデジタル・コンテンツ法制度の一法律実務的検討
第5章 デジタル環境における情報取引についての基本的視座
第6章 フェア・ユースにおける市場の失敗理論とその修正
第7章 コピーライト法と表現の自由
第8章 座談会 デジタル・コンテンツの保護・流通について
著作権法の新論点 著作権法の新論点
第二東京弁護士会知的財産権法研究会

商事法務 2008-05
売り上げランキング : 29142

Amazonで詳しく見る by G-Tools

改正著作権法と今後の改正課題
ウイニー刑事事件判決について
音楽著作権ビジネス最前線
アメリカ著作権法とインターネット法最新判例解説
著作者人格権の新論点
著作権の間接侵害
著作権の制限
判例研究:宇宙戦艦ヤマト判例概観
判例研究:著作権の間接侵害の法理とその限界
判例研究:損害論について
著作権法 制度と政策 著作権法 制度と政策
作花 文雄

発明協会 2008-05-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

平成18年法改正のIPマルチキャストをめぐる制度設計上の問題を究明し、国内外の裁判例を踏まえたP2Pや検索エンジンに関する著作権制度上の課題を解説するなど、著作権制度をめぐる国内外の動向を総合的に網羅し、立法政策の現状と課題を分析した1冊。基本かつ最新の著作権法の解説書です。
著作権法 著作権法
中山 信弘

有斐閣 2007-10-15
売り上げランキング : 59430

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序 章 著作権法の意義
第1章 著作物
第2章 著作権の主体
第3章 著作権の内容
第4章 取引の対象としての著作権
第5章 著作権の発生・消滅と保護期間
第6章 著作者人格権
第7章 著作隣接権
第8章 侵害と救済
著作権法詳説 第7版―判例で読む16章 著作権法詳説 第7版―判例で読む16章
三山 裕三

レクシスネクシス・ジャパン 2007-09
売り上げランキング : 420674

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章  知的財産権としての著作権
第2章  著作権及び著作権法の特色
第3章  著作権法の制定、改正及び著作権関係条約
第4章  著作物
第5章  著作権者
第6章  著作者の権利
第7章  著作物の利用
第8章  設定出版権
第9章  著作権の変動
第10章  著作隣接権
第11章  私的録音録画保証金制度
第12章  著作権の侵害
第13章  権利の集中的処理機構
第14章  コンピュータ創作物に関する著作権法上の諸問題
第15章  デジタル化、ネットワーク化と著作権法
第16章  最近の著作権法の改正
著作権法概説 第13版 著作権法概説 第13版
半田 正夫

法学書院 2007-06
売り上げランキング : 195771

Amazonで詳しく見る by G-Tools

■出版社紹介文
わが国の著作権法学界・実務界をリードする著者による不朽のロングセラー本。第13版は,放送の同時再送信の円滑化・時代の変化に対応した権利制限・著作権保護の有効性の確保を図るために行われた平成18年の法改正に合わせて改訂しました。法科大学院生にも最適
著作権法 第3版 著作権法 第3版
斉藤 博

有斐閣 2007-05-01
売り上げランキング : 142057

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総論
第2章 権利の客体
第3章 権利の主体
第4章 権利
第5章 権利の制限
第6章 保護期間
第7章 契約
第8章 「電子的」利用許諾への模索
第9章 権利の管理
第10章 権利の救済と処罰
最新著作権関係判例と実務 最新著作権関係判例と実務
知的所有権問題研究会

民事法研究会 2007-01
売り上げランキング : 205219

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 解説編
 第1章 著作権の保護の客体(著作物)
 第2章 著作権の主体
 第3章 著作者人格権
 第4章 著作財産権
 第5章 著作権の制限
 第6章 保護期間
 第7章 著作隣接権
 第8章 著作権の譲渡・利用許諾その他契約関係
 第9章 著作権の侵害
 第10章 著作権の国際的保護
 第11章 著作権法と周辺法
第2部 判例コメント編
 ・平成9年7月〜平成18年8月までの重要判例70件を詳解・分析
 ・判決言渡日順判例索引
著作権法入門〈平成18年版〉 著作権法入門〈平成18年版〉
文化庁

著作権情報センター 2006-09
売り上げランキング : 48829

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 知的財産権について
2 著作権制度の沿革
3 著作権制度の概要
4 著作者の権利
5 著作隣接権
6 外国の著作物等の保護
7 他人の著作物を「利用」する方法
8 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
9 著作権が「侵害」された場合の対抗措置
10 登録制度について
11 新しい時代に対応した著作権システムの充実
ビジネス著作権法 ビジネス著作権法
荒竹 純一

産経新聞出版 2006-09
売り上げランキング : 49209

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権ビジネス
第2章 著作物―保護の客体
第3章 著作者の権利
第4章 著作権の帰属主体
第5章 著作物の利用者と利用方法
第6章 著作隣接権―実演家、レコード製作者、放送事業者及び有線放送事業者の権利
第7章 著作権及び著作隣接権の制限
第8章 権利の保護期間
第9章 著作権及び著作隣接権の侵害―保護範囲
第10章 権利の救済
同一性保持権の研究 同一性保持権の研究
松田 政行

有斐閣 2006-08
売り上げランキング : 230035

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 同一性保持権の法的性格
 同一性保持権の意義
 立法の経緯
 条約との関係
 外国の立法例
 米国における「同一性保持権」の保護の状況
第2章 著作権法20条の規範的内容の分析
 20条1項
 20条2項柱書
 20条2項1号
 20条2項2号
 20条2項3号
 20条2項4号
第3章 具体的事例の分析・主要判例
 パロディーと同一性保持権
 ゲーム改変ソフトと同一性保持権
 20条2項4号における利益衡量説
著作権法逐条講義 著作権法逐条講義
加戸 守行

著作権情報センター 2006-03-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総則
第2章 著作者の権利
第3章 出版権
第4章 著作隣接権
第5章 私的録音録画補償金
第6章 紛争処理
第7章 権利侵害
第8章 罰則
附則
著作権法の一部を改正する法律附則(抄)
参考法令
著作権法概論 著作権法概論

放送大学教育振興会 2006-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法入門 (平成17年版) 著作権法入門 (平成17年版)
文化庁

著作権情報センター 2006-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 知的財産権(知的所有権)について
2 著作権制度の概要
3 著作者の権利
4 著作隣接権
5 外国の著作物等の保護
6 他人の著作物を「利用」する方法
7 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合
8 著作権が「侵害」された場合の対抗措置
9 登録制度について
10 新しい時代に対応した著作権システムの充実
4417013802 著作権の法律相談
TMI総合法律事務所 石原 修 水戸 重之 中村 勝彦 升本 喜郎

青林書院 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総論
第2章 著作物
第3章 著作者
第4章 著作者人格権
第5章 著作権
第6章 著作権の制限
第7章 著作権の譲渡・利用
第8章 保護期間
第9章 出版権
第10章 登録制度
第11章 著作隣接権
第12章 権利の救済
第13章 著作権の集中管理
第14章 国際的保護
第15章 著作物制作上の注意点
第16章 その他の問題
4834836207 著作権法の解説
千野 直邦 尾中 普子

一橋出版 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

一橋出版の書籍紹介ページ
4806527343 著作権法の基礎
菊池 武 早稲田 祐美子 松田 政行

経済産業調査会 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 はじめに 著作権の基本思想と著作権法学の視点
第2章 著作権法概説 (1)-他方との関係について‐
第3章 著作権法概説 (2)-基本概念「創作性」「公表」「独占性」について‐
第4章 著作物
第5章 著作者
第6章 著作財産権
第7章 著作者人格権 (1) ‐総論‐
第8章 著作者人格権 (2) ‐同一性保持権の比較法的検討‐
第9章 著作者人格権(3) ‐同一性保持権の論点‐
第10章 著作権の制限
第11章 日本・外国の著作物の保護
第12章 保護期間・登録
第13章 著作隣接権(実演家)
第14章 著作隣接権(レコード製作者)
第15章 著作隣接権(放送事業者・有線放送事業者)
第16章 著作物の利用等に関する契約
第17章 権利侵害(差止請求権)
第18章 権利侵害(損害賠償その他)
4087202941 著作権とは何か―文化と創造のゆくえ
福井 健策

集英社 2005-05
売り上げランキング : 15,596
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 それは「著作物」ですか
第2章 著作者にはどんな権利が与えられるか
第3章 模倣とオリジナルの境界
第4章 既存作品を自由に利用できる場合
第5章 その権利、切れていませんか?
第6章 「反著作権」と表現の未来
4785201169 著作権が明解になる10章
吉田 大輔

出版ニュース社 2005-03
売り上げランキング : 344,134

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権とはどのような権利か
第2章 著作権によって保護されるものは何か
第3章 著作権を有する者はだれか
第4章 著作権が及ぶのはどのような場合か
第5章 著作者人格権
第6章 著作権の保護期間
第7章 どのような場合に著作物の自由利用ができるのか
第8章 どのような方法で著作物を利用すればよいか
第9章 権利侵害にどのように対処すればよいか
第10章 著作権はどのように管理すべきか
4766411722 現代社会と著作権法―デジタルネットワーク社会の知的財産権
苗村 憲司 小宮山 宏之

慶應義塾大学出版会 2005-05
売り上げランキング : 324,761

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 デジタルネットワーク環境における著作権制度の展開
 デジタルネットワーク環境におけるコンテンツの役割
 著作権制度への挑戦 ほか
第2章 著作権法の条理と解釈
 著作権法解釈論の前提
 著作権法と民法 ほか
第3章 コンピュータプログラムの著作権に関する理論と判例研究
 プログラムに対する法的保護の歴史
 「プログラム」とは ほか
第4章 音楽の著作物をめぐる課題―「記念樹事件」を契機として
 音楽の著作物をめぐる現状と諸種の問題点
 音楽の著作物とその分析単位 ほか
第5章 Eラーニングにおける第三者著作物利用に関する考察
 Eラーニング
 Eラーニングにおける第三者著作物利用行為形態 ほか
4502926604 著作権法
三好 豊

中央経済社 2005-01
売り上げランキング : 91,186
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法はどのような法律か
著作権法は何を保護しているのか
著作権は誰が有するのか
著作者の権利とは何か
著作隣接権とは何か
著作権の保護期間
著作物等はどのような場合に自由に利用できるのか
著作物を利用するにはどうすればよいか
著作権・著作隣接権の変動
著作権等の登録制度とは何か
私的録音録画補償金制度とは何か
著作権の侵害
著作物の国際的保護
著作権等管理事業法とは何か
488526040X 著作権法逐条講義
加戸 守行

著作権情報センター 2003-06
売り上げランキング : 208,960

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総則
第2章 著作者の権利
第3章 出版権
第4章 著作隣接権
第5章 私的録音録画補償金
第6章 紛争処理
第7章 権利侵害
第8章 罰則
附則
著作権法の一部を改正する法律附則(抄)
参考法令
4885260388 実務者のための 著作権ハンドブック〔第五版〕
著作権法令研究会

著作権情報センター 2002-11-01
売り上げランキング : 36,000
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 著作権制度の概要
 著作者の権利
 著作隣接権 ほか
第2部 著作権に関する一問一答
 著作権制度の概要関係
 著作物関係 ほか
第3部 資料および解説
 著作権法の概要
 著作権法の成立経緯 ほか
第4部 著作権関係法令
 著作権法
 著作権法(新旧対照表) ほか
482710798X 著作権法 基礎と応用
作花 文雄

発明協会 2005-02
売り上げランキング : 119,240

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 著作権制度の基礎
 著作権制度の概観
 著作権制度における保護対象物
 著作権制度における権利主体
 著作権制度における権利の内容と行使
 著作権制度における権利と公正な利用 ほか
第2部 情報社会と著作権制度
 デジタル化と著作権制度
 インターネットと著作権制度
 知的財産権制度と著作権制度
 情報倫理・表現の自由と著作権制度
 公貸権(PLR)と著作権制度 ほか
4324075174 詳解著作権法
作花 文雄

ぎょうせい 2004-10
売り上げランキング : 195,240

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 知的財産権制度と著作権
第2部 著作権制度の概要
第3部 出版権
第4部 著作隣接権制度
第5部 著作権の登録制度
第6部 権利救済制度(民事・刑事)
第7部 著作権に関する国際条約
第8部 著作権制度の現代的課題
(初版の目次より)
4641143137 著作権法概説
田村 善之

有斐閣 2001-11
売り上げランキング : 76,680
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 著作権制度の意義
第1章 著作物性
第2章 著作権侵害
第3章 著作者
第4章 著作物の経済的利用
第5章 著作権の国際的側面
4587034460 著作権法概説
半田 正夫

法学書院 2005-01
売り上げランキング : 59,454

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序説
著作権法の目的
著作権の主体および客体
著作者の権利
著作権の限界
著作権の変動
著作物の利用(著作権の行使)
著作権の登録
著作隣接権
私的録音・録画補償金
紛争処理
著作権法上の権利の侵害
著作権・著作隣接件の集中管理
4641143390 著作権法
斉藤 博

有斐閣 2004-03
売り上げランキング : 184,595
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総論
第2章 権利の客体
第3章 権利の主体
第4章 権利
第5章 権利の制限
第6章 保護期間
第7章 契約
第8章 「電子的」利用許諾への模索
第9章 権利の管理
第10章 権利の救済と処罰
4313314784 著作権法
尾中 普子 千野 直邦 久々湊 伸一

学陽書房 1996-12
売り上げランキング : 916,764

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 総論
 著作権法の目的
 著作権の主体
 著作権の客体―著作物
 著作者の権利
 著作権の限界 ほか
2 各論
 出版権
 編集
 翻訳
 美術・地図
 建築 ほか
4385321760 平成著作権法改正ハンドブック
大橋 正春

三省堂 2002-02
売り上げランキング : 272,969

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 著作権法改正の経緯
第1章 著作権法の適用範囲
第2章 権利の客体
第3章 権利の主体
第4章 権利
第5章 権利の制限
第6章 保護期間
第7章 権利の管理
第8章 権利の救済と処罰
4641114579 著作権判例百選
斉藤 博 半田 正夫

有斐閣 2001-05
売り上げランキング : 63,135
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 著作物
 先行著作物生への依拠/歴史的事実と創作性/模写の創造性/ロゴマーク/書道デザイン/城の図面/動物の撮影/シミュレーション・ゲーム/ゲームソフトの頒布/ディスプレイ画面/レイアウト・フォーマット/素材の選択/職業別電話帳など39件
2 著作者
 転職と開発/漫画の共同作成など10件
3 著作者人格権
 情報公開と複製権/ゲームのストーリーの改変など9件
4 著作権
 バレーの上演/ビデオの輸入・頒布/漫画と原作など19件
5 著作権の制限
 漫画の引用/放送のための一時的固定など9件
6 保護期間
 職務著作漫画の保護期間など2件
7 契約
 期間限定の譲渡/許諾の範囲など5件
8 登録
 実名登録抹消請求
9 実演家等の氏名・肖像
 書籍への利用/動物の名称など5件
10 権利の救済
 通常受けるべき金銭の額/制作者の責任/謝罪広告など13件
11 罰則
 親告罪の告訴権など2件
12 国際裁判管轄など3件
4495459848 知的所有権法基本判例(著作権)
土井 輝生

同文舘出版 1999-05
売り上げランキング : 801,684

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ドイツで最初に発行されたスイス人著作物の無断翻訳出版とベルヌ条約
ベルヌ条約にもとづくドイツ映画の著作権と興業権
オリンピック標章の商品への使用と著作権保護
外国人著作物の著作権譲受人による著作権侵害者告訴
万国著作権条約にもとづく米国製ティーシャツの図案の著作権保護
万国著作権条約にもとづく外国著作物翻訳発行の強制許諾
他人の著書の一部を盗用した書籍の著者と出版社の著作権責任
戦記文学「将門記」訓読文の無断転載による著作権侵害
戦記物著作物の著作権および編集著作権侵害の成否
同一材料によって作成した著作物の暗合〔ほか〕
4872338634 判例から学ぶ著作権
北村 行夫

太田出版 2004-07
売り上げランキング : 173,493

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1編 著作物
 著作物とは何か
 著作物の例示
 特殊な著作物
 (性質上)権利の目的とならない著作物
 わが国の著作権法の保護を受ける著作物
第2編 著作者
 著作者とは
 著作者と著作権者の分離
第3編 著作者の権利
 発生(始期)と消滅(終期)
 著作者の権利
4841903887 著作権法詳説―判例で読む16章
三山 裕三

レクシスネクシス・ジャパン 2005-05
売り上げランキング : 158,818

Amazonで詳しく見る by G-Tools

知的財産権としての著作権
著作権および著作権法の特色
著作権法の制定、改正および著作権関係条約
著作物
著作権者
著作者の権利
著作物の利用
設定出版権
著作権の変動
著作隣接権〔ほか〕
(前版の目次より)
4004308690 著作権の考え方
岡本 薫

岩波書店 2003-12-20
売り上げランキング : 34,219
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はじめに――「一億総クリエーター、一億総ユーザー」の時代が来た
第一章 避けて通れなくなった「著作権」
第二章 「著作者の権利」とはどんなものか
 
第三章 「著作隣接権」とはどんなものか
第四章 「権利を及ぼさない場合」の法律ルール
第五章 新しい「法律ルール」の構築
第六章 日本の弱点としての「契約」と「ビジネス」
第七章 国際政治と著作権
おわりに
索引
4622070766 ディジタル著作権
名和 小太郎

みすず書房 2004-03-16
売り上げランキング : 72,114
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 理念・歴史・構造
 日常語による定義
 著作権制度の歴史
 著作権制度
 正統派の理解
2 再構築
 囲い込む、囲い込めない
 芸術的作品の著作権
 機能的作品の著作権 ほか
3 多元化
 ネットワーク上の著作権
 ビジネス・モデルの変質
 ユーザー主導の動き ほか
4582852548 入門 著作権の教室
尾崎 哲夫

平凡社 2004-12
売り上げランキング : 199,986
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

序章 著作権とは何か
第1章 著作物―著作権が保護するもの
第2章 著作権を持つのは誰か
第3章 著作権は無敵の権利か
第4章 著作隣接権とはどういう権利か
第5章 著作物を利用する
第6章 著作権が侵害されたら
第7章 グローバルに保護される著作権
4004304261 マルチメディアと著作権
中山 信弘

岩波書店 1996-01
売り上げランキング : 91,485
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権とは
 知的財産の概念
 著作権法の構造 ほか
第2章 マルチメディアと著作権
 マルチメディアとは何か
 マルチメディアソフトに関する著作権問題 ほか
第3章 著作権法の将来像
 著作者概念・著作物概念の変容
 著作権概念の変容 ほか
4641143161 著作権のノウハウ
半田 正夫 紋谷 暢男

有斐閣 2002-05
売り上げランキング : 275,290

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総論
第2章 保護の要件
第3章 著作者の権利
第4章 著作権の制限
第5章 著作隣接権
第6章 著作権の侵害
第7章 著作権等の管理事業
第8章 著作権・隣接権等の国際的保護
第9章 著作権制度に関わる今後の課題等
4834836150 著作権法の解説
千野 直邦 尾中 普子

一橋出版 2005-02
売り上げランキング : 155,165
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 総論
第2章 著作物
第3章 著作者
第4章 著作者の権利
第5章 著作権の制限
第6章 著作権の変動・利用
第7章 著作隣接権
第9章 権利侵害
第10章 著作権法制の動向
4326502533 著作権の法と経済学
林 紘一郎

勁草書房 2004-06
売り上げランキング : 109,639
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 著作権の課題と「法と経済学」
 「法と経済学」の方法論と著作権への応用
 デジタル流通システムと著作権
第2部 著作権の経済分析
 アメリカにおける著作権の経済分析
 権利保護期間の最適化
 権利保護期間延長の経済分析
 エルドレッド判決を素材として
第3部 著作物の流通とインセンティブ
 消尽理論の法と経済学
 音楽著作物流通と集中管理の可能性
 インセンティブ論の経営学
 音楽著作物生産の協働体系
 学術分野における著作権管理システム
 特異なビジネスモデル
柔らかな著作権制度に向けて
4535512159 ソフトウェアの著作権・特許権
椙山 敬士

日本評論社 1999-11
売り上げランキング : 256,625

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 ソフトウェア著作権の侵害論
 コンピュータ・プログラム
 リバース・エンジニアリングの法的評価
 データベースの法的保護
 メディア小論
 マルチメディアの法的枠組
第2部 ソフトウェア関連特許の侵害論
4585001484 著作権100の事件簿
富樫 康明

勉誠出版 2002-03
売り上げランキング : 450,345
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 ネーミング編
第2章 キャラクター編
第3章 漫画・イラスト編
第4章 文学・小説・論文編
第5章 音楽編
第6章 ネット・ソフト編
第7章 肖像編
第8章 偽・ブランド編
第9章 アイデア・表現編
第10章 その他著作権関連編
第11章 著作権侵害の対処編
4915689158 著作権と中古ソフト問題
藤田 康幸 小倉 秀夫 藤本 英介

システムファイブ 1998-10
売り上げランキング : 436,503

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 なぜ、いま中古ゲームソフトが問題なのか
第2章 中古ゲームソフトの売買ができなくなると…
第3章 中古ゲームソフト売買違法論の7つのおかしさ
第4章 「ゲーム」が映画!?
第5章 ゲームソフトと頒布権
第6章 頒布権の限界
第7章 頒布権―世界の常識
第8章 流通の自由の大切さ
第9章 環境問題からも考えてみよう
第10章 中古ソフト問題が投げつけるデジタルコンテンツ今後の方向
475031403X 法と芸術―著作権法入門
小笠原 正仁

明石書店 2001-04
売り上げランキング : 289,031
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

法と社会の一コマ
著作物
著作物の種類
キャラクター
著作権と商標法
二次的著作物・編集著作物・データベースの著作物
著作者
著作者人格権
著作財産権
著作隣接権制度
著作権と図書館サービス
著作権Q&A
表現の自由と自主規制
4785200855 著作権事典
文化庁内著作権法令研究会 著作権情報センター

出版ニュース社 1999-03
売り上げランキング : 1,147,385
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

4792331854 著作権を確立した人々―福沢諭吉先生、水野錬太郎博士、プラーゲ博士…
大家 重夫

成文堂 2004-04
売り上げランキング : 567,141
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権紹介者・実践者としての福沢諭吉
 明治二年出版条例は「江戸時代」を引き継いだか
 福沢諭吉による著作権の確立運動 ほか
第2章 旧著作権法を立案した水野錬太郎
 松崎晋二と写真条例
 文部省に二度勤務した高橋是清と著作権 ほか
第3章 旧著作権法のもとでの事件
 桃中軒雲右衛門と著作権
 広津和郎「女給」と著作権 ほか
第4章 日本の文化界に衝撃を与えたプラーゲ博士
 プラーゲ旋風
 知的財産権摩擦にプラーゲ博士を思う ほか
第5章 著作権と関わった人々
 追想・河野愛・文化庁伝統文化課長
 米川猛郎(素風)・元文化庁著作権課専門員と著作権 ほか
4766406524 マルチメディア社会の著作権
苗村 憲司 小宮山 宏之

慶應義塾大学出版会 1997-05
売り上げランキング : 500,403
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 マルチメディア社会における知的財産権
第2部 アウトプット論―著作権法解釈の新たな試み
第3部 ソフトウェアのリバースエンジニアリングと著作権
第4部 著作権の課題―今後のマルチメディア社会に向けて
4785711965 日米著作権ビジネスハンドブック
八代 英輝

商事法務 2004-12
売り上げランキング : 58,064

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 米国著作権制度の特殊性
第2章 日米の著作権法で保護される著作物
第3章 著作者
第4章 著作者の権利
第5章 著作権の存続期間
第6章 著作権の譲渡及びライセンス
第7章 著作権の行使が制限される場合
第8章 著作隣接権
第9章 著作権の侵害及び救済措置
第10章 近時の著作権の保護立法の動向
第11章 資料編
4793701302 インターネット時代の著作権―もうひとつの「人権」 (2004年版)
岡本 薫

全日本社会教育連合会 2004-03
売り上げランキング : 501,627

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 「すべての人々のもの」になった著作権
第2章 著作権とは何か?
第3章 「著作者の権利」としての「著作権」
第4章 「伝達者の権利」である「著作隣接権」
第5章 「著作権法」の中の「土地収用法」
第6章 IT(情報通信技術)と著作権
第7章 ITの時代は「契約」の時代
第8章 教育活動と著作権
第9章 「国際政治」に巻き込まれた著作権
(目次は2002年版より)
4641143439 知的財産法講義〈2〉著作権法・意匠法
渋谷 達紀

有斐閣 2004-11
売り上げランキング : 91,986

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作権法
 保護の概要
 著作物
 著作権の成立
 著作権の帰属
 著作権
 著作権の効力
 著作権の制限
 譲渡,質権の設定,利用許諾
 著作者人格権
 著作隣接権
 実演家人格権
意匠法
4872339185 Q&Aで学ぶ図書館の著作権基礎知識
黒澤 節男

太田出版 2005-01
売り上げランキング : 140,057
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

4835504216 みんなで考える著作権―著作権法セミナー
木下 一哉 水野 晴夫 吉田 茂

文芸社 2000-05
売り上げランキング : 345,142

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1篇 総論
 著作権とは?
 著作権法の法的性格 ほか
第2篇 各論
 著作権の源流―出版
 音楽と著作権の話 ほか
第3篇 著作権の登録
 一般の著作物の登録
 プログラム著作権登録
第4篇 著作権と行政書士
 総論
 行政書士業務としての著作権 ほか
4872332830 マスメディアと著作権―著作権トラブル最前線
豊田 きいち

太田出版 1996-06
売り上げランキング : 731,415

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 出版・著作権MEMO
2 編集長への雑談
 街中に見る「著作権」
 マスコミ・弛緩からの脱出
4872339185 Q&Aで学ぶ図書館の著作権基礎知識
黒澤 節男

太田出版 2005-01
売り上げランキング : 140,057
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 図書館と著作権
 図書館にとって著作権とはなにか?
 これから直面する図書館の著作権問題
2 著作権制度の基本の基本
 著作権とは?
 著作物とは?
 著作者とは? ほか
3 Q&A:図書館と著作権
 国の著作物の著作権上の取り扱い
 「○○年史」の著作権の帰属
 「図書館だより」などの記事の署名、無署名の違い ほか
4 資料
4502926809 Q&A 引用・転載の実務と著作権法
北村 行夫 雪丸 真吾

中央経済社 2005-02
売り上げランキング : 74,267

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 そもそも引用とは
 著作権法における引用のおよそ
 引用判断の手順 ほか
第2章 引用の対象=著作物とは
 著作物と事実・データ
 創作性 ほか
第3章 引用の要件とは
 公表された著作物
 明瞭区分 ほか
第4章 転載その他
 転載等による無断利用
 新聞等からの無断利用 ほか
第5章 引用をさらに深く「理論と判例」
 鑑賞性と引用についての誤解
 マンガという著作物性 ほか
4885260434 著作権法講座―教育・研究・創作者のための著作権読本
作花 文雄

著作権情報センター 2003-11
売り上げランキング : 1,650,491
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 情報社会と知的財産法
 情報化の進展と知的財産法制
 情報社会と情報倫理の確立
第2部 著作権制度の概要
 著作権制度の仕組み
 保護の対象となるもの
 権利者 ほか
第3部 実際的な課題と解明Q&A
 創作活動と著作権
 研究活動と著作権
 教育活動における著作物の利用 ほか
4130361244 職務著作制度の基礎理論
潮海 久雄

東京大学出版会 2005-04
売り上げランキング : 912,222

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1部 創作者主義の変遷過程における位置づけ
 わが国の職務著作制度
 創作者主義の歴史的変容と比較法上の位置づけ
 創作者主義に課せられた検討課題
第2部 著作権法上の諸法理・諸制度による解決手法とその限界
 法人等への権利帰属の手法
 著作者人格権の本質論と制限
 権利の帰属の基準時・判断資料と権利の帰属手法のモデル
第3部 職務著作制度の再構成
 労働関係における権利の帰属に関する考慮要素
 わが国著作権法改正の方向性
 現行法規整の修正(立法論)
 具体的要件・効果(立法論)
第4部 著作物のデジタル化・ネットワーク化と職務著作制度
 コンピュータ創作物
 デジタル著作物
4888883475 著作権と編集者・出版者
豊田 きいち

日本エディタースクール出版部 2004-12
売り上げランキング : 298,750

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1章 著作権事始Q&A―編集と著作権の関係・あらまし
第2章 出版とはどういう営みか―出版者とは何者か
第3章 「出版」を可能にする出版契約について
第4章 出版契約の新しい動き―契約書で悩め
第5章 奥付で何を言うべきか
第6章 コピーライト表示について
著作物の引用―一語一意について