e-patent > 知財入門 > 知る > 企業と特許・知的財産

 

更新日 : 2013-03-18

 

プロジェクトXで紹介されたキヤノン特許部隊。キヤノンはアメリカでの登録件数もここ10年ほど連続で上位3位以内にランクインしている知財重視企業として有名です。他にも知財重視を掲げる企業がたくさんあります。ここでは企業と特許活動および知的財産活動に関するリンクや記事をまとめています。

 

e-Patent Map関連コンテンツ

 

 

企業の知財戦略リンク

 

 

連載講座:企業活動と知的財産制度−知的財産制度の現状と活用状況−

出所 : 情報管理

日付 タイトル
2003.06.01 第1回:特許法制度の現状と課題
2003.07.01 第2回:実用新案制度の現状
2003.08.01 第3回:商標制度の現状と課題について
―不使用登録商標対策と商標の使用を巡る諸問題―
2003.09.01 第4回:技術革新と国際的調和の中の著作権法
2003.10.01 第5回:知的財産権侵害物品の水際取締りの現状と課題
2003.11.01 第6回:回路配置利用権登録制度の現状と課題
2003.12.01 第7回:植物新品種登録制度の現状と課題
2004.01.01 第8回:不正競争防止法による知的財産権侵害の規制の現状
2004.02.01 第9回:意匠制度の現状と課題
―デザイン保護の重要性と意匠制度の活用―
2004.03.01 第10回:データベースの保護制度の現状と課題
2004.04.01 第11回 遺伝子情報保護の現状と課題
2004.05.01 第12回:ソフトウエア・プログラムの保護制度の現状
2004.06.01 第13回:デジタルコンテンツの保護制度の現状
2004.07.01 第14回:職務発明訴訟の実務
2004.08.01 第15回:JSTにおける特許化支援