更新日 : 2007-09-22

 

ロードマップとは将来技術の推移・変遷を表したものです。ロードマップ、言葉はよく聞くけれども、世の中にどういうロードマップがあるのか(中東和平のロードマップもロードマップの一種です)、ロードマップをどのように作成すれば良いのか、特にテクノロジーロードマップに関する情報をまとめてみました。

 

テクノロジーロードマップとは? – ロードマップの定義 -

 

NEDO技術戦略マップ技術戦略マップとはより

Branscomb博士 : 元米国大統領科学技術顧問

テクノロジーロードマップとは、魅力的な技術の将来像に関して、科学的な観点から示されたコンセンサスに基づく表現である。

 

Meyer博士 : ヴァンダービルト大学

広義のテクノロジーロードマップは、研究開発と技術の利用の大まかな流れを示すために利用されるとともに、日常の開発においては技術の進むべき道のレイアウトを示す。これは旅人がある特定の目的地に着くために道を選ぶことと似ている。

 

Galvin 会長 : モトローラ社

テクノロジーロードマップとは、特定の分野において集約された知見と最高のイマジネーションに基づき、技術の発展的な将来像を示すものである。テクノロジーロードマップは、対話の手段であり、産業界や政府を誘引する源であるとともに、技術開発を刺激し、その進歩を監視する役割を有する。また、これは特定の技術分野における可能性を占う指標となっている。産業技術においては、技術ロードマップの策定は、産業界や政府にとって影響あるものとなり、彼らの次の行動を示すものとなっている。

 

The fundamental purpose of the Technology Reviews and the Technology Roadmaps is to assure that we put in motion today what is necessary in order to have the right technology, processes, components and experience in place to meet the future needs for products and services.
(MASET HPより)

 

IT用語辞典 e-Words

企業が将来リリースを予定している製品をまとめた図表のこと。時系列で各製品の世代的な前後関係が分かりやすく記載されている。もちろんロードマップに記載されている内容は予定にすぎないため、企業戦略の変化に応じてロードマップも随時改訂される。ロードマップは将来の業界動向を知る貴重な資料であるため、特に専門家や投資家にとってはロードマップは欠かせないものである。

 

産学連携キーワード辞典

「テクノロジー・ロードマップ」とは、将来の技術の変遷を表現したマップのことを指す。
その技術分野の有識者によって将来の技術のトレンド予測が行われ、作成される。「テクノロジー・ロードマップ」から次世代技術の立ち上がりの時期を知ることで、競争優位期間を知ることができる。しかし、実際の製品性能に対するニーズと技術のもたらす機能が合わない場合、必ずしも次世代技術の立ち上がりの時期が競争優位期間と重ならないこともある。

 

三菱総研倶楽部 月例セミナー(2006年5月)

技術ロードマップとは、専門的知識にもとづく科学的知見、市場環境、自らの市場または技術的優位性等の観点から、実現目標とすべき技術の未来像について、活発な議論と合意形成を行った結果を図式化したものです。

 

ロードマップ : 厳選リンク集

 

[国家レベル]

[ニュース]

[Webサイト]

 

Web上で公開されているロードマップ

 

[ロードマップ全般]

[半導体関連ロードマップ]

[情報・通信関連ロードマップ]

[エネルギー関連ロードマップ]

[ナノテクノロジー関連ロードマップ]

[環境関連技術ロードマップ]

[バイオテクノロジー関連ロードマップ]

[宇宙分野ロードマップ]