e-patent > 特許検索・特許調査 > 検索式 > ステップ4 特許分類の選び方

2008-03-09 : 修正
2008-01-06 : 作成

 

特許検索式の調査設計 [ステップ2-2: 検索項目(技術分野)の検索式基本パターン一覧] において、読み込む特許件数(調査対象件数)の絞込みには、

 

  1. キーワード
  2. 調査分類(IPC, FI, Fターム, ECLA, U.S.Classなど)
  3. aとbの組み合わせ

 

の3通りあると述べました。ここでは、

 

b. 特許分類

 

の選び方について説明していきます。

 

特許分類(ここではIPC・FI・Fタームを探す場合)を探す場合、特許電子図書館のパテントマップガイダンスPATOLISサーチガイドを使いきまが、ここではパテントマップガイダンスを使っていきます。

 

もしも調査対象技術に関連する特許検索ガイドブックがあれば、わざわざパテントマップガイダンスPATOLISサーチガイドで調べる必要もありません。事前にチェックしておきましょう。また工業所有権情報・研修館が発行している特許流通支援チャートにも「特許情報へのアクセス」という項目があり、IPC・FI・Fタームについて整理されています。こちらも特許検索ガイドブックと合わせてチェックしましょう。

 

ここではエアコンを例にとって、エアコン関連の特許分類の探し方・選び方について説明していきます。

 

まずパテントマップガイダンスのトップページに行きます。

 

パテントマップガイダンス・トップページ

 

パテントマップガイダンスは大きく

 

  • 照会
  • キーワード検索
  • キャッチワードインデックス(IPC第6版)検索
  • FI−IPCコンコーダンス検索

 

の4つから成り立っています。技術用語・キーワードからIPCを探し出すには2つ目の”キーワード検索”を使います。

 

キーワード検索は、

 

パテントマップガイダンス

 

となっており上にキーワードを、下に分類コードやFタームのテーマコードを入れます。また右側に調べる特許分類をラジオボタンで選択できるようになっています。

 

エアコンを例にとってIPC(最新版)を探していきましょう。

 

  • キーワード:エアコン
  • サーチ範囲:(空白)
  • 照会画面 :IPC(最新版)

 

として、検索ボタンを押しましょう。すると結果が表示されます。検索結果は

 

●検索結果 ヒット件数 1 件(1-1件目を表示中)
B65G51/08 ・・搬送媒体の制御または,条件づけ(コンプレッサーにおけるものF04;エアコンディショニング,例.気力系における脱水F16L55/09)

 

となりましたか?また検索キーワードで用いたエアコンが赤太字になっています。キーワードでIPCを選ぶとは、IPCの説明・定義中に含まれるキーワード検索していることに他なりません。

 

この場合、確かに”エアコン”というキーワードでヒットしていますが、B65G51/08というIPCそのものはエアコン関連のIPCではなさそうです。

 

エアコンの特許であっても、出願人が【発明の名称】に”エアコン”というキーワードを用いているとは限らない、また、エアコン関連のIPCの説明・定義に必ずしも”エアコン”というキーワードが含まれているとは限りません。このために検索式作成の基礎(3) キーワードの選び方で説明したような方法で、網羅的にキーワードを選ぶ必要があります。

 

今回は「エアコン」なので、検索式作成の基礎(3) キーワードの選び方で説明した方法で同義語・類義語を調べると、

 

  • クーラー
  • 空調
  • 空気調和
  • 冷暖房(装置)

 

というようなキーワードがエアコン関連キーワードとして抽出できました。これらのキーワードを入力してIPCを調べてみると以下のようになります。

 

キーワード 見つかったIPC・説明
エアコン B65G51/08 ・・搬送媒体の制御または,条件づけ
クーラー F28C 1/16 ・クーラー外で,凝縮,沈澱またはミストの生成を防止する装置
空調 A62B11/00 密室における吸気の再調整装置
B08B15/00 じんあいまたは臭気の発生地区における漏れ防止;その地区におけるじんあいまたは臭気の収集または除去
B64G 1/48 ・・・大気を扱うためのもの
E04H 9/00 異状な外部の影響,例.戦争行為,地震,はげしい気候,に耐えるために適し,あるいは防護を備えた,建築物,建築物のグループまたは避難所
F21    照明
空気調和 (多すぎるので一部省略)
F24F   空気調和;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
冷暖房(装置) A47C 7/72 ・・ランプ,ラジオ,バー,電話,換気扇,冷暖房装置または類似物を結合するために適用するもの
A47C 7/74 ・・・換気または冷暖房用のもの
A47C21/04 ・換気,冷暖房装置

 

エアコン関連のIPCは「F24F」になります。他のIPCはエアコンそのものの特許分類ではなく、エアコン以外が主たるテーマとなっているからです。

 

 

IPCを探すときに難しい点は、

 

調べたい技術の用語「エアコン」 と IPCの説明文「空気調和」

 

が一致しないところにあります。だからこそ検索式作成の基礎(3) キーワードの選び方で説明したように、網羅的な(=モレの少ない)特許検索を行うために、キーワードの類義・同義語を選ぶ、ことが重要となるのです。

 

[参考] 特許分類関連サイト