e-patent > メールマガジン > 欧州特許検索入門 > esp@cenetがリニューアル〜esp@cenetの日本語インターフェース登場!

Vol.007(2006-06-28)


■Contents━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1:本号のテーマ
 2:変更点a - 日本語版インターフェース
 3:変更点b - 対応特許検索
 ◇編集後記


1:本号のテーマ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おとといに第6号を配信してから、まだ2日しか経っていません
が、esp@cenetのインターフェースが変更されたため臨時号を
発行しました。



2:変更点a - 日本語版インターフェース━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

esp@cenetのトップページに行きます。


http://ep.espacenet.com/


すると、


 esp@cenet - NEWS 


の下に


 Japanese language interface


というリンクがあります。また


 日本語のインターフェスへここをクリックしてください


というリンクもあります。このリンクをクリックすると、


 esp@cenet日本語インタフェース
 http://ep.espacenet.com/?locale=jp_ep


になります。


※インターフェースは日本語ですが、検索キーワードなどは
 英語で入力する必要があります。



3:変更点b - 対応特許検索━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は第5号で


 ヨーロッパ特許庁の特許検索データベースesp@cenet
                 で対応特許検索を行う


というテーマでメルマガをお届けしたのですが、このメルマガ
で説明したボタン"Include family"がなくなってしまいました


esp@cenet Newsのところに


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

"Include family"について

わかりにくいという苦情が多かったため、Number Search画面
から”include family”のチェックボックスを廃止しました。
なおINPADOCファミリーメンバーは、書誌事項画面からは
引き続き検索可能です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


とあります。私個人としては分かりやすかったのですが・・・


それでは、対応特許検索(=パテントファミリー検索)は
どうすれば良いのか?


例えばEP1572973を番号検索(Number Search)で検索して、
書誌事項を表示します。


http://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=EP1572973&F=0


この書誌事項のPriority number(s)の下、Abstractの上に


      View INPADOC patent family


という赤字のリンクが張られています。このリンクをクリック
すると、パテントファミリーのリストが表示されます。


第5号で説明した方法では、もう検索できません。


今回のメルマガで説明した方法で検索しましょう。

メルマガ登録・解除 ID: 0000194221
特許電子図書館を使った[特許検索のコツ]

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2006-11-11 : 更新