e-patent > メールマガジン > 各国特許庁データベース活用 > 特許電子図書館IPDLの新機能について〜第3回 IPC検索、FI・Fターム検索が統合した特許分類検索(後編)〜

Vol.018(2006-11-20)


■Contents━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1:本日のネタ
 2:新機能(2) 公報−特許分類検索(後編)
  2-1:コンコーダンスとは
  2-2:IPCとFIの関係(コンコーダンス)
  2-3:特許分類検索で確認してみる
 3:特許検索の鉄則
 ◇ショートカット



1:本日のネタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2006年10月10日から、特許電子図書館IPDLに2つの新サービス
がリリースされました。


1) 公報−経過情報の相互リンク
http://blog.mag2.com/m/log/0000194221/107822124.html

2) IPC検索、FI・Fターム検索が統合し特許分類検索
http://blog.mag2.com/m/log/0000194221/107871338.html


の2つです。前々回は公報−経過情報の相互リンクについて解
説しました。また前回(10月31日発行メールマガジン)は特許分
類検索の前編をお送りしました。今回は特許分類検索の後編を
お送りします。



2:新機能(2) 特許分類検索(後編)━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は、特許電子図書館の特許分類検索のページに行くと


http://www.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/pcsj_top.ipdl?N0000=1500


一番上の●に


分類指定をIPC(最新版)とした場合は、入力した検索式が
コンコーダンス変換され、FIコンコーダンス検索式の
テキストボックスが表示されます。


と記載してあるところまで説明しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━ 2-1: コンコーダンスとは


この説明文の意味を解説する前に、コンコーダンスとは何なん
でしょうか? 国語辞典と英辞朗で調べてみました。


■三省堂提供「大辞林 第二版」より
http://tinyurl.com/ya2hrf

コンコーダンス 3 [concordance] 
聖書や特定の作家の用語索引。コンコルダンス。


■ALC 英辞朗 on the Web
http://tinyurl.com/y9hp2z

concordance 
【名-1】 一致{いっち}、同意{どうい}◆【動】concord
【名-2】 用語索引{ようご さくいん}、コンコーダンス


特許分類でいうところのコンコーダンスとは、


    ある特許分類と他の特許分類との対応関係


と言えます。


マメ知識:USC-IPCコンコーダンス 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米国特許分類USCと国際特許分類IPCのコンコーダンスは
USPTOサイトの

Classification Main Menu
 http://www.uspto.gov/go/classification/

により調べることができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


━━━━━━━━━━━ 2-2:IPCとFIの関係(コンコーダンス)


日本固有の特許分類であるFI(ファイル・インデックス)は、
国際特許分類IPCの第4版をベースに作成されています。


国際特許分類は定期的に改定されているのに、FIは第4版を
ベースに作成されています。つまり、昔は


         IPC = FI


が成り立っていたのですが、時代が経つにつれてイコールが
成り立たなくなってきた分野が出てきました。


例を挙げましょう。パテントマップガイダンスに行って、


http://www5.ipdl.ncipi.go.jp/pmgs1/pmgs1/pmgs


IPC照会のブランクに”H01M8/00”と入力しましょう。
右のラジオボタンは”最新版”のままで”照会”ボタンを
押します。すると、特許分類のリストが表示されます。


※H01M8/00:燃料電池;その製造


一番右端を見ると”CC”をいうリンクがあります。この
CCとは”コンコーダンス”を表しています。


”8/00”のCCへ行ってみると、以下のようなテーブルが
表示されます。


IPC(最新版)  FI 
 H01M8/00     H01M8/00
 H01M8/00     H01M8/00@A
 H01M8/00     H01M8/00@Z


これは、IPC(最新版)のH01M8/00に対応するFIはH01M8/00、
H01M8/00@A、H01M8/00@Zの3つであることを示しています。


H01M8/00はIPCとFIの関係が


         IPC = FI


です。しかし、今度はIPC照会のブランクに”B60W20/00”
と入力しましょう。


※B60W20/00:ハイブリッド車両,すなわち,全て車両の推進
      に使用される2以上の種類の2以上の原動力,
      例.電動機と内燃機関,を有する車両,に特に
      適した制御システム


そして、CC(コンコーダンス)をクリックすると、


IPC(最新版)  FI 
 B60W20/00     B60K6/04,300
 B60W20/00     B60K6/04,310
 B60W20/00     B60K6/04,320
 B60W20/00     B60K6/04,330
 B60W20/00     B60K6/04,340
 B60W20/00     B60K6/04,350
 B60W20/00     B60K6/04,360
 B60W20/00     B60K6/04,370
 B60W20/00     B60K6/04,380
 B60W20/00     B60K6/04,400


のようなテーブルが表示されます。つまり、このB60W20/00に
ついてはIPCとFIの形が異なっています。


このようにIPCとFIが違うのは上記で説明したように、IPCが
定期的に改正されるのに対して、FIはIPC第4版をベースとして
いるからです。


マメ知識:FIは改正されないの?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

説明を分かりやすくするために、

 ・IPCは定期的に改正される
 ・FIはIPC第4版をベースにしているので、改正されない

ような書き方をしてきましたが、FIも改正されます。


FIの改正情報は

特許庁 > 資料室 > FI改正情報
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/f_i_kaisei.htm

から確認することができます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


━━━━━━━━━━━━ 2-3: 特許分類検索で確認してみる


コンコーダンスについて、特にIPC-FIの特許対応関係、つまり
IPC-FIコンコーダンスについて理解できましたか?


それでは、この新しい特許分類検索サービスと、このIPC-FI
コンコーダンスがどう結びつくのか、実際に特許分類検索を
行って確認してみましょう。


特許分類検索
http://www.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/pcsj_top.ipdl?N0000=1500


まず

●資料型
 特許のみにチェック
●公知日/発行日
 20060101 〜 20060331
●テーマ
 ブランク
●検索式
 H01M8/00

と入力しましょう。次に一番上の


 ●分類指定:FI・Fターム、IPC(最新版、公報記載)


をFI・Fターム、IPC(最新版)、IPC(公報記載)の
順番に検索してみましょう。さて件数をチェックしましたか?




















FI・Fターム   1024件
IPC(最新版)  1024件
IPC(公報記載) 1295件


となりましたでしょうか?H01M8/00では”FI・Fターム”と
”IPC(最新版)”のヒット件数が全く同じです。


次に

●資料型
 特許のみにチェック
●公知日/発行日
 20060101 〜 20060331
●テーマ
 ブランク
●検索式
 B60W20/00

と入力して、一番上の●分類指定をFI・Fターム、IPC
(最新版)、IPC(公報記載)の順番に検索してみましょう。




















FI・Fターム      0件
IPC(最新版)   183件
IPC(公報記載)  232件


となりましたでしょうか?H01M8/00では”FI・Fターム”と
”IPC(最新版)”のヒット件数が全く同じでしたが、B60W
20/00では3つ全てのヒット件数が異なります。


H01M8/00とB60W20/00の2つの検索結果から分かることは、


 H01M8/00のようにIPCとFIが同じ場合は
  FI・FタームとIPC(最新版)は同じ結果

 B60W20/00のようにIPCとFIが異なる場合は
  FI・FタームとIPC(最新版)は違う結果


ということです。もう一度、特許分類検索の一番上の●の所に
書いてある注意書きを見ると、


分類指定をIPC(最新版)とした場合は、入力した検索式が
コンコーダンス変換され、FIコンコーダンス検索式の
テキストボックスが表示されます。


とありました。つまり、IPC(最新版)にチェックをつけて
IPCのB60W20/00を入力すると、このIPCの対応するFI、つまり
コンコーダンスを参照して、FIコンコーダンスの検索式に変換
して検索をしてくれるのです。


B60W20/00の場合は、第8版(2006年1月から)で初めて登場した
IPCであるため、FIはありません。そのため、FI・Fターム
にチェックをつけたときは0件でした。


しかし、IPC(最新版)にチェックを付けるとB60W20/00に
対応するFIへ自動変換した上で検索してくれるので、183件が
ヒットしたわけです。


実は私も”IPC(最新版)”の意味がいまいち分かりません
でした。IPC(最新版)と書いてありますが、実態はFI検索
に他なりません。


このIPC(最新版)が役立つのは


   IPCは知っているが、対応するFIは知らない


場合です。B60W20/00がハイブリッド自動車制御のIPCである
ことは知っているが、対応するFIは・・・?という場合は、
知っているIPCであるB60W20/00を入力して、IPC(最新版)
で検索すれば、自動でFI検索をしてくれます。


もちろん、パテントマップガイダンスの一番下に


FI−IPCコンコーダンス検索
http://www5.ipdl.ncipi.go.jp/pmgs1/pmgs1/main_page#concordance


がありますが、B60W20/00のFIコンコーダンスである


IPC(最新版)  FI 
 B60W20/00     B60K6/04,300
 B60W20/00     B60K6/04,310
 B60W20/00     B60K6/04,320
 B60W20/00     B60K6/04,330
 B60W20/00     B60K6/04,340
 B60W20/00     B60K6/04,350
 B60W20/00     B60K6/04,360
 B60W20/00     B60K6/04,370
 B60W20/00     B60K6/04,380
 B60W20/00     B60K6/04,400


を調べることはできますが、このFIコンコーダンス全てを入力
するのはシンドイですよね。そんな面倒な場合もIPC(最新
版)は役立ちます。


IPC(最新版)と書いてありますが、実は自動変換FI検索で
あるということに留意しましょう。


3:特許検索の鉄則━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本号の解説の中から鉄則として4つまとめます。


■特許検索の鉄則034

 コンコーダンスとは異なる特許分類同士の対応関係である


■特許検索の鉄則035

 特許分類検索のIPC(最新版)はIPCを入力すると、
 対応するFIへ自動変換して検索する


■特許検索の鉄則036

 特許分類検索のIPC(最新版)は、IPCによる検索では
 ない点に注意する


■特許検索の鉄則037

 特許分類検索のIPC(最新版)は、

  ・IPCは知っているが、対応するFIは知らない
  ・FIコンコーダンスが多すぎて全てを入力するのが手間

 であるような場合に役立つ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ショートカット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ショートカットでは、メルマガ内で説明したウェブサイトへの
リンクをまとめています

・特許電子図書館
http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl

・特許分類検索
http://www.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/pcsj_top.ipdl?N0000=1500

・FI改正情報
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/f_i_kaisei.htm

・パテントマップガイダンス
http://www5.ipdl.ncipi.go.jp/pmgs1/pmgs1/pmgs

・パテントマップガイダンス
 FI−IPCコンコーダンス検索
http://www5.ipdl.ncipi.go.jp/pmgs1/pmgs1/main_page#concordance

・Classification Main Menu
※米国特許分類-国際特許分類のコンコーダンス
http://www.uspto.gov/go/classification/

メルマガ登録・解除 ID: 0000194221
特許電子図書館を使った[特許検索のコツ]

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2006-12-09 : 更新