e-patent > コラム > 身近な特許・意匠 > ロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム(1)

作成 : 2005.11.19

 

金持ち父さん 貧乏父さんシリーズで有名なロバート・キヨサキ氏。

 

 

氏は金持ち父さん 貧乏父さんシリーズの著作以外に、キャッシュフローゲームを考案して販売しています。

 

 

 

4896372166 キャッシュフロー 101 (日本語版)マイクロマガジン
売り上げランキング : 874Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

※他に上級編のキャッシュフロー 202 (日本語版)、子供向けのキャッシュフロー for キッズ (日本語版)があります。

 

 

このキャッシュフローゲームについて特許を出願しているのかを調べてみました。

 

 

ロバート・キヨサキ氏は米国在住なので、特許も米国に出願していると考えられます。そこで米国特許を調べてみました。

 

 

米国特許商標庁(USPTO)のトップページからPatentsSearchに入ります。

 

 

すると、

 

 

左側の緑色領域:Issued Patents (PatFT)
右側の黄色領域:Published Applications (AppFT)

 

の画面になります。

 

 

左側では登録特許(Issued Patents)を調べ、右側では公開特許(Published Applications)を調べることができます。

 

 

キャッシュフローゲームは既に販売されているので、登録特許となっていると考えられます。よって登録特許(Issued Patents)を調べます。

 

 

今回は調べるキーは”ロバート・キヨサキ”という名前だけですので、Advanced Searchから、発明者”ロバート・キヨサキ”で調べます。

 

 

クエリー(検索式を入力するところ)に

 

 

in/robert and in/kiyosaki

 

 

と入力してSearchボタンを押すと3件ヒットします。

 

 

5,826,878
Apparatus and method of playing a board game for teaching fundamental aspects of personal finance, investing and accounting
6,032,957
Board game for teaching fundamental aspects of personal finance, investing and accounting
6,106,300
Game for teaching fundamental aspects of personal finance, investing and accounting to children

 

 

3件ありますので、今回から身近な特許3回シリーズで1件ずつ紹介していきたいと思います。

 

 

今回は

 

5,826,878
Apparatus and method of playing a board game for teaching fundamental aspects of personal finance, investing and accounting

 

について見てみます。

 

 

【書誌的事項】-ヨーロッパ特許庁データベースespacenetより-
発明の名称: Apparatus and method of playing a board game for teaching fundamental aspects of personal finance, investing and accounting
登録番号: US5826878
公開日: 1998-10-27
発明者: KIYOSAKI ROBERT T (US); PARTA ROLF H (US)
権利者: CASHFLOW TECHNOLOGIES INC (US)
国際特許分類(IPC): A63F3/00
出願番号: US19960748886
出願日: 1996-11-14

【パテントファミリー情報】-ヨーロッパ特許庁データベースespacenetより-
WO9820948, EP0954360, JP2005049883, CA2271909, AU727408

cashflow_US5826878【要約】
A board game for teaching the principles of personal finance whereby significant wealth may be accumulated includes a playing board having a first, Rat Race, track and an entirely separate second, Fast Track. Each player begins the game on the Rat Race track and is provided with a Game Card to track his/her finances. The Game Card is configured as a combined Income/Balance Sheet, and basic accounting rules of personal finance are carefully followed in updating the Game Card while a player progresses along the Rat Race according to the roll of die. The Rat Race track includes spaces on which a player can land which presents unexpected financial obstacles, but the Rat Race also includes spaces which present financial opportunities. By prudently investing as opportunities arise, a player may obtain passive income in addition to a salary. Once a player’s passive income exceeds his/her expenses, the player moves to the Fast Track for further play. On the Fast Track, a player enjoys the greatly improved life of one who has accumulated significant wealth. However, provision is made for unexpected problems in various Fast Track spaces along which a player moves. Thus, a player’s ongoing financial condition while on the Fast Track is also carefully updated using basic accounting principles of personal finance. The game is played in accordance with formal rules which include provisions for declaring a winner.

 

 

【パテントファミリー情報】を見ると、JP2005049883、と書いてありますので日本でも公開特許が出ていることが分かります。この公開特許について特許電子図書館特許・実用新案公報DBで調べてみました。

 

 

【公開番号】特開2005-49883
【公開日】平成17年2月24日
【発明の名称】金融技術を教えるための装置
【出願番号】特願2004-228186
【出願日】平成16年8月4日
【分割の表示】特願平10-522841の分割
【原出願日】平成9年11月14日
【優先権主張番号】08/748,886
【優先日】平成8年11月14日
【優先権主張国】米国(US)
【出願人】キャッシュフロー・テクノロジーズ・インコーポレーテッド
【発明者】キヨサキ,ロバート・ティー、パータ,ロルフ・エイチ

cashflow_JP2005049883
【要約】
【課題】 投資の基本的事項を教える装置を提供すること。
【解決手段】 金融技術を教える装置であって、この装置は、(a) お金を作る出来事又はお金を失う出来事を画定する第1の複数のカードと、(b) 矩形のゲームボードであって、プレーヤがそれに沿って移動する第1の連続ループトラックと、前記第1の連続ループトラックより小さい第2連続ループトラックとを有するゲームボードと、(c) お金を作る出来事及びお金を失う出来事に対応するか、又は複数の遊びカードから1枚を選ぶようにプレーヤに指示する前記第1の連続ループトラック上の各スペースと、(d) 各プレーヤが、プレーヤの位置が前記第1の連続ループトラック又は第2の連続ループトラックのどちらであるかを示すために使用する複数の符丁(トークン)と、(e) プレーヤが前記符丁を動かす順番の時に、プレーヤの符丁が動かされたスペースがいくつであるかを判断する手段と、を備えた。

 

 

残り2件については、また紹介します。

 

 

■キャッシュフローゲーム
キャッシュフロー 101 (日本語版)
キャッシュフロー 202 (日本語版)
キャッシュフロー for キッズ (日本語版)

 

 

■関連リンク
richdad
richdad:日本サイト

 

 

※CASHFLOW(R)・金持ち父さんはCASHFLOW Technologies, Inc.の登録商標です。

 

2005.11.19